近づかないで欲しい人TOP①

最後は第1位!!ひとのものを奪う人です。

ひとのものを奪うとは、エネルギーを奪う人・時間を奪う人、色々なパターンがありますが、まずエネルギーを奪う人は、不平不満や陰口・自分勝手で相手のことを考えず、自分が困った時は人に頼って、人が困っている時は知らん顔です。

あと被害妄想も激しく、何らかの方法で気をひこうとしてきます。

時間を奪う人というのは、自分都合で話しはじめて長話をしはじめます。

会話のキャッチボールもなく、相手の話しを聞くことよりも自分の話が多く、ずっとずっと話し続けます。

相手の話しが終わったころに、こちらはとっても疲れますよね。聞かされてる人の気持ちも少しは考えてほしいですよね。

あとは平気で遅刻をしてきて、相手の時間を奪うパターンです。時間には限りがあります。

時間を自ら生み出し、遅刻した分の時間を返すことはできません。相手の貴重な時間を奪う人は信用も信頼もなくなります。

 

第3位から第1位までお話ししましたが、どれをとってもこのような人が周りにいる人はとても疲れてストレスが溜まってしまいますよね。

私の場合は少しずつ距離を置き、その人達とは関わらないようにしています。気がつけばその負のスパイラルに巻き込まれていったこともありました。関わらないことで自分らしく生きられるようになりました。

自分の好きな人、気の合う人だけを自分の周りに集めることで毎日の過ごし方もかわってきます。わざわざ気の合わない人に気を使ってまでその人と関わろうとはもう思いません。

 

みなさんも是非、近づかない方法を考えるか、職場や身近にこのような人がにいるなら対処法や接し方、受け止め方を考えて、人に振り回されない人生を送ってくださいね🌸

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です