近づかないで欲しい人TOP③

私の幼い頃は、父親が自営業をしていてサラリーマンの家庭環境とは違い、家に出入りする人が、とても多い家庭に育ちました。

そのお陰で、幼い頃から人間観察が得意になって、人のいいところと悪いところを自分なりに判別するようになりました。
​​
大人になったらこんな人にはなりたくないなとか、こういう人は人に好かれるんだなとか、
観察するうちに、完璧な人間って絶対にいないけど、人の良いところだけマネをして、悪いところはマネをしないように努力しようって幼いながらに思っていました。

その中でも人に嫌われる人の共通点があったのでここで、近づかないで欲しい人を3つあげてみようと思います。

​TOP③は​「人の話しを聞かない人」​です。

人の話しを聞かないって色々な意味があると思いますが、具体的にはそもそも自分が一番正しく、人の意見にも耳を傾けず、ただただ自分の意見を人に押し付けようとする人です。

そもそもそんな人のことを好きになる人っているのかなって思います。

人として大事なことってその反対で、まずは相手のことを承認してあげることだと私は思います。

100人ひとがいたら100人考え方が違うように、人それぞれ思うことも考えることも違います。

まずはそれを否定的に考えるのではなく、そういう考えもあるんだなって受け入れてあげることが大事なのではないでしょうか。

人の話しも聞かず、相手の一方通行の言動って疲れますよね。

コミュニケーションなんて絶対取れないですよね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です